笑顔をつなぐプロジェクトvol.1


~とちぎ日光材を使って~
~身障者が心をこめて~
作ったペンダントです。

様々な人との繋がりから、このペンダントは誕生しました。
感謝です!!!

お仕事を引き受けてくれている障害者就労施設、廃材を頂いている木材屋さん、いつもアドバイスをくれるたのもしい友、それを繋げたら…それはそれは素敵なプロジェクトになりました!!

とちぎの森が…tukurite(つくりて)さんが…urite(うりて)さんが…tukaite(つかいて)さんが…そして私が

このペンダントで、関わる人すべてが笑顔になりますように!!!
そんな想いから、えがおをつなぐプロジェクトができました(^-^)

初めは小さいことからでも、必ず大きなことに繋がると信じて。。。
 


この子に会いに行ってきました!

皆さんよくご存知の『どんぐり』!!!
・・・発芽して・・・
・・・苗になり・・・
・・・森に還る・・・
このお手伝いをしている施設があると聞いて行ってきました!
とはいっても、お仕事仲間『希望の家』。
鹿沼にある障がい者福祉事業所です。
いつもは、木工部門の人達とのお仕事ですが、今回は『グリーンフォレストプロジェクト』という素敵な素敵なお仲間をご紹介いただきました。

広大な敷地にたくさんのどんぐり達。
みんな…生き生きと…伸び伸びと…素敵な笑顔で迎えてくれました。
この子達は、暖かくなった頃、森へと旅立っていくそうです。
そこを新たな住みかとして、他の仲間と素敵な森を創っていくのでしょう!

その森から流れる水は美しく、
その水から作られる食べ物は美味しく、
それらを食す人々もまた美しい。。。

どんぐり達に会い、森の根元を魅せて頂いた気がします。

個人的には、『スダジイ』がお気に入り(笑)!!!

えがおをつなぐ木育の会では、このどんぐり達を育ててくれる素敵なお仲間を探しています。

一緒にどんぐり育てしませんか~~?